ただの日記3:入社8ヶ月経過

入社して今日で8ヶ月。
この8ヶ月で色々なことがありました。

  • 一人暮らしで働くこと。
  • 研修を終え、初めての正社員。
  • プロジェクトへの参画。
  • 各種フレームワーク・言語を使用したWebアプリ開発。
  • 会社行事への参加。
  • ビリヤード上達の道を新たに歩み始めたこと。

振り返ってみると一般的な会社員という感じです。
この8ヶ月で頑張ったことって何だろうと思ってみると、正直そんなに出てこず。
見方を変えて

新人として当たり前にやるべきことを出来ていたのか。

これについて考えてみると、自分の中では100点満点中合格ラインが80点で、80点。
ぎりぎり合格というところだなと。
点数の内訳としては、

  1. 積極的に先輩とコミュニケーションを取った(業務時間外や会社行事等)。30/30点
  2. 気付いたことは指示を受ける前に自分から動いた(電話応対・雑用など)。25/30点
  3. 効率良く仕事を進めるための工夫をした。8/10点
  4. 分からないところがあればそれを解決する為の工夫をした。17/30点
    ※主に、分からないこと山積みで何をどこまで聞いたらいいか分からず思考停止に陥り、業務遂行が困難になった場合の対応。

4については優先度が高い課題だなと感じています。
どうしてこんなに点数が低いかというと、
思考停止時間が長かった、眠くなってしまうことが多かった、質問をしても先輩から聞きたいことを引き出せないことが多かった、同じ質問をしてしまうことが少なくなかった、残業をしすぎた・・・etc

では、なぜ上記内容発生したのか?
詰まるところ、危機感が足りていないと。
まずは上記が発生した理由、改善策を一つ一つ考えてみることにする。

① 思考停止時間が長かった
○理由
-過去の出来事によるもの
-まず何に手をつけたらいいかが分からなかった
-どこまで整理した上で質問をすればいいかが分からなかった
○改善策
1-1 今一度目的を確認し、目的に対するアプローチを行う。

② 眠くなってしまうことが多かった
○理由
-集中が継続出来なかった為
○理由に至る過程
-病院で睡眠障害チェック受けた結果正常との結果
-朝と昼にカフェインを取る生活を続けてみたが変わらず
-なぜか集中出来ているときに限って眠くならないことが判明
○改善策
2-1 集中をする為の目的の自覚と行動。全てを理解して動くことは現実的に厳しい為、
自分の中で方向がぶれない程度の目的を持つそのバランス感覚を養う。

③ 質問をしても先輩から聞きたいことを引き出せないことが多かった
○理由
-yesかnoで答えられる質問に至れなかった為
○改善策
yesかnoで答えられる質問をする為の整理。例えばエラーであれば
3-1 IPOを活用し問題の切り分けを行う(input, process, output)
3-2 発生場所・原因の特定。特定の為に与えられているものは、スタックトレース、ネット、書籍、職場環境。これらを上手く活用する。

④ 同じ質問をしてしまうことが少なくなかった
○理由
-大枠の理解にとどめていることを忘れてメモを取っていない
-忘れないだろうという甘い気持ちからメモを取っていない
-その場でメモを取れない状況下にありメモをとっておらず忘れる
-どこにメモしたのか忘れて質問をしてしまう
-メモを見ても内容が分からない
○改善策
危機感を持つために日々を出来る範囲で良く生きる。
これはその場の対応じゃどうにもならないと考えている。もっと根本からせめていかないと直らないと。毎回メモを取ることは効率が良くないと考えている為毎回は取らないが、
ただ今の状況は問題。自分の意識の中では「出来る限り本当に分からないところ、本当に知りたいところを引き出しながら聞こう、分からないときはそのときそのときで聞いて自分の身になり肉となるような聞き方をしよう」と意識で本当に忘れたくないことは全てメモを取っているし実際同じ質問することは50回に1回くらいでパーセンテージでいえば2%程度だが、
なんでこういうことが起こったか、それはもうちょっと根本的なところが絡んでると思ってるので「目的」「目的」「目的」と唱えて、出来る限り自分を律して生きていけば変わってくるところだと思う。

⑤ 残業をしすぎた
○理由
-プロジェクトが厳しい状況にある為の責任感から
○改善策
どうしようもない状況でない限り残業をしない。
今は勉強を優先し、必要に応じて残業をしていく。
今残業するのは周りの目線が良くなって優越感にひたれるだけで、
本当に価値のある行動というのは今は勉強であるということを忘れない。
今後のことは自分の技術レベルと相談しながら動いていく。

以上、こんな感じです。
プライベートの勉強時間不足だと。
危機感が足りないと。
自分は何のために今仕事をしているのか?もっと言えば何のために生きているのか。
前よりかは危機感持って仕事できている実感はありますが、まだ足りないと反省。

いまいまの技術的な目標は、
・オートボクシングの仕組みを理解して無駄なくコードをかく
・ジェネリクスのメリットを理解して使う。
・setやmapのアクセスの仕方の理解
・setやmapも必要に応じて使う
・いつどのタイミングだからここに書くという頭の回転を良くする
・自分なりに意味を持って型を書く
半年経ってそんなことも分からないのかと突っ込まれるようなことばかり。。。
では。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA