球日記1:ビリヤードの遊び方(9ボール:ゲーム準備編)

○対象者

ビリヤード場へ初めていく方。

○この記事の目的
ゲームの準備について理解すること。

■1. ゲームの準備について

1-1 受付
まずビリヤード場へ行って受付を済ますと、使うビリヤード台を指定される、または自分の希望の台を選びます。
※注 カラオケのように終了10分前に教えてくれるシステムを私は見たことが無いので、時間管理に気をつけてください。

1-2 道具を揃える

9ボールをするには、キュー(球をショットする棒)とボールが必要ですね。

キューはお店が無料で用意してくれています。受付のときにキューが渡されなければ、大抵受付の近くか、自分が使う台の上または近くに店が用意しているキューがあります。

※注 その店の常連様が使用しているキューが立てかけられている場合があるので、貸出キューと間違わない様に注意しましょう。大抵同じデザインのキューであればお店が無料貸出しているキューになりますが、良く分からなかったらキューの場所を店員さんに聞いてみましょう!

ボールは、受付を済ませたら店員さんが渡してくれるか、台に行くと用意されています。

1-3 ゲーム開始準備をする
受付を済ませ、道具を揃えたら、ボールを並べましょう。1番ボールを一番前に、真ん中に9番ボールを置き、ひし形に並べて下さい!
※この時の1番ボールは、フットスポットにおいて下さい。フットスポットは説明複雑になるので検索してみてください。ざっくり説明しますと、ボールが出てくる側の反対側の丸い印があったりなかったりする場所です。

以上が店に行ってゲーム開始準備をするまでの流れです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA